>>HOME >> ご利用案内 >> バリアフリー情報 >> ノンステップバスについて

バスのご利用案内

車いすのお客様の乗降方法・運賃収受|ノンステップバスについて

ノンステップバスについて

阪東自動車は「人にやさしいノンステップバス」導入に力を入れております。

乗降口の有効幅80cm以上で車いす使用者が円滑に乗降できるスロープ板を備えています。 乗降口と車いすスペースとの間の通路の有効幅80cm以上と確保しています。(折り畳み座席を折り畳んだときの有効幅)


縦握り棒は、座席2列ごとに1本備えています。(横向きの場合は2席車いすスペースの横向き座席が3人掛け跳ね上げシート部は3席に1本)。握り棒、降車ブザーなどわかりやすく朱色・赤黄で通路などと明度差をつけています。


地上面から床面までの高さは65cm以下で、床面は滑りにくい材質を使用しております。


ノンステップバスは文字通り乗降口にステップがありません。


車いす固定位置にはスペースの表示がしてあります。車いすを固定するための固定具・ベルトを備えています。車いすのお客様が押しやすい場所に降車ブザーを備えています。


乗降口の端部は路面と明確に識別するため黄色になっています。


車いす用のスロープ板が中扉下に格納されています。


車いす固定位置には車いすスペースの表示がしてあり、車いすの方が押しやすい位置に降車ブザーを備えています。


車いす固定位置のいすは跳ね上げ式になっています。 ここにも車いすの方が押しやすいように降車ブザーを備えています。


バス前面方向幕の脇に国際シンボルマーク(車いすマーク)が掲示してあります。


中扉乗車口脇に国際シンボルマーク(車いすマーク)が掲示してあります。


ツーステップバス・ノンステップバスの比較

ツーステップバス
ノンステップバス
[外観]

車高が高い。
地面から平均37cm〜39cm程度。
車高は上下しません。

[外観]

車高が低い。
地面から平均30cm〜32cm程度。
ニーリング時 平均23cm〜25cm程度。
※ニーリングとは・・・乗降時車両を左に傾けることで、より低い乗降口を実現する機能です。
車高が上下します(車高調整機構装備)

[中扉・乗車口]

地上面から床面までステップ2段。
床面まで平均79cm〜86cm程度

[中扉・乗車口]

地上面から床面までステップが無い。
床面まで平均23cm〜25cm程度(ニーリング時)

[前扉・降車口]

[前扉・降車口]

[車内]

乗車口・降車口にステップ2段があるが車内は一番後ろの席まで段がありません。

[車内]

乗車口・降車口にステップが無いが、後部席通路部分に段があります。